ワンフェス0708製作物

前日設営
前日設営の最終画像。ポップ作ってないので布敷いて帰ったというもったいないぶり。貴重な時間なのに……
 去年の夏の事をいまごろ載せるとはさぞ忙しかったんでしょうなぁ〜と自己嫌悪になりそうなカメ更新。2007年8月12日に行われたワンダーフェスティバル出展の諸々をご紹介。
 当日はガンド・ロワ3基、プテラスピス号3隻、にゅうにゅうちゃん4球を出展。にゅうにゅうちゃんはすべて持ち帰り他は完売であった。当日の模様はコチラをご覧いただきたい。


松本メーターパッケ 松本メーター
パッケージ

イラストボード(1mm)・特厚紙
スチロールシート
Adobe Illustrator / Photoshop
85×90mm

 アイスクリーム買ってカップをばらし、スキャニングして比率を出しメーター2個分が入るサイズに調整して作図。必要以上に強度が出たので重ねて持ち込んでも問題なし。
 08年冬の再販では白地ベースでプリント。切り取り式の木のスプーン添えればいうことナシと思うも遊び心に実行力が追いつかなかった。


松本メーター取説 松本メーター
取扱説明書

コピー用紙に両面出力
Adobe Illustrator / Indesign
72mm径

 2003年の「遊星ランプ」からずっと使い続けている丸いアイテム用のフォーマット。挨拶文は以下の通り

 この度は「松本メーター」凸式を手にとっていただき誠にありがとうございます。もう紹介の必要もないほど有名な、日本SFビジュアル史に名を刻む大発明パーツ。単体のみならず空間構成にも威力を発揮する一大意匠。
 さて、どれだけ立体化できたかはあなたの評価次第。気軽に遊んでもらえたら嬉しいです。(ぷうぺら)


松本メーターポスター 松本メーター
ポスター

コピー用紙貼り合わせ
Adobe Illustrator
300mm×570mm

 メーター文字盤のデータを転用。間の取り方を詰め切れなかったのが限界値の証明。“世界最強アイコン”のキャッチコピーはそうなんだから仕方がないと思っていたのですんなり決める。


プテラ&にゅうにゅうポスター
プテラスピス号&にゅうにゅうちゃん
ポスター

コピー用紙貼り合わせ Adobe Illustrator / Photoshop 300mm×570mm
 2枚とも前回からの踏襲ですませた。プテラスピス号のキャッチコピーだけは最後までぴたりと来るものが浮かばなかった。残念。


GR&CZポスター
ガンド・ロワ&コスモゼロポスター
コピー用紙貼り合わせ Adobe Illustrator/ Photoshop 300mm×570mm
 ガンド・ロワはペパクラ版データを流用。原寸大で出力したらかなりインパクトあるものになったと思う(テーブル前面の半分くらいはスペースとる)。
 コスモゼロは岩手のコスモゼロマスター、エス氏の完成品出展用のため、既存データにキャッチコピーだけを入れて出力。展示品も増えテーブル前のビジュアルがにぎやかになったのは嬉しい限り。


GRマニュアル GRマニュアル
コピー用紙出力・2穴パンチ止め
Adobe Illustrator/ Photoshop
364mm×257mm(12P)

 ペパクラ版ガンド・ロワのアキレス腱だった不完全マニュアルの完全版。ネット掲載の製作データを元にページものに再構成。手元で確かめられる出力物をようやくお届け。あれば作れるというものではないがディーラーとして補完できてホッとした。


プライスカード
プライスカード
コピー用紙・スチレンボード貼り Adobe Illustrator/ Photoshop 364mm×257mm
 ポップ製作のシメである値札製作。ワンフェス前日の落ち込んだ体力で作業するには流用100%で済ませられるのはとても助かるのだった。


 周囲のディーラーさんは花壇棚やユニットフレームを用いて机を階段状に組み、作品を立体的に展示されている。あいにく当ディーラーはマンパワー不足と地方参加による荷物増大への抵抗感を払拭できないため、ずーっと同じ仕様の平面PRにとどまっている。
 ネタ切れディーラーに残された課題は“見映え”と“路線変更”への傾注ではないかと思う後ろ向きの春であった。つーかこの祝祭に参加した時から過去の作品にしか視線向けてないか……(2008.4.13記)