タイトル
タイトル画像撮影:CZ Master
 幕張メッセ3回目の参戦。2度目の夏。ディスプレイに割り当てる時間もキャスト複製に割り当てたため色味のない事この上なし……。
 もっともミサイルのパーツ並べるだけで卓の半分を占領してしまった。華を咲かそうにも畑の割り当て自体少なかったのさと負け惜しみ……忙しかったで押し切る根拠もない今回のディスプレイ一覧。

ミサイルポスター
超大型ミサイルポスター
ポスター:コピー用紙貼り合わせ Adobe Illustrator/Photoshop 800mm×570mm
 出展数がふたつという少なさのため、卓前面をカバーするポスターも通常の2倍寸サイズで作成。シンプルな形状をデデーンと配置。思ったほど迫力は出なかったが「地球2199」と並ぶ満足度(当社比)。すべてはミサイルデザインの秀逸さに依っている。
 惑星間弾道ミサイル界における白眉なる形状。メカニックデザインという物差しでは測れないシルエットの美しさ。大きく作らなければ意味のないガレキ……いや、もうお腹いっぱい。手間も時間も材料も本ディーラーではこれが精一杯。1mサイズの超大型ミサイルがあったら人が中に入れる。どっかやんないかのう。


ミサイルインストミサイル
組立説明書

コピー出力 ボールペン/筆ペン 210mm×297mm
 昼休みにちまちま作成していたが上京までに間に合わず、WF当日の早朝にやっつけた手書きマニュアル。レイアウトは固めていたので描き上げる時間だけが問題だった。
 これはこれで趣があると当日は思っていたが、後で読むと説明不足。素に帰ると下手な絵と文字なのがよく判る。完成写真もつけないと仕上がりやディスプレイスタンドの位置が把握しづらい半端モード。
 なお、ミサイル専用パッケージは作っていない。緩衝材を巻いてスイカ吊り下げる紐で結わえただけの簡易包装。これも次回は専用パッケを用意しないと“パッケージ込みでガレキ”という本ディーラーの矜持がすたる。すたりっぱなしになってしまう。
 本ページをご覧の神々におかれましてはマニュアル完全版を進呈しますので本ディーラーへの再訪を期待します。ひとつよしなに。

総統グラスポスター&パッケ
総統グラスポスター・パッケ
ポスター:コピー用紙貼り合わせ Adobe Illustrator 800mm×570mm
パッケージ:ボール紙・スチレンボード Adobe Illustrator 全幅213mm×117mm×全高235mm

 ポスターは前回のデータを流用。面積倍になったのに対して間がとれてない一発仕様。推敲しないヤツに進歩はない。パッケは前回の二枚貼りから時間節約の為にボール紙1枚を丸めて作った缶仕様。側面のデコレーションが間に合わず裸のまま手渡す失態モード。再々販はまだ未定。次も出展するならこれも完全版として作成するつもりである。


 プライスカードも作っていない今回のディスプレイ製作物一覧。一発のミサイルがもたらしたPR不足の顛末。趣味での失態は趣味でリカバーするのが常道。ホッカイロと化すレジンキャストの硬化熱も冬には嬉しい高熱源体になる。まだ紅葉もほど遠い炎天下ながら、借りは返す勢いで再び対峙する所存である。作る事自体はいたって楽しい行為なのだから。
(2010.8.7記)