そしてまた夏が来て、今回も無事幕張へ赴く事ができた。版権受付中止の流れを受けてのオリジナル参戦。すべて自分のスケジュールで進められる自由度が最大の魅力だったと思う。
 リビドーに忠実な女性フィギュア(?)出展を支援した今回のディスプレイ製作一覧。

にゅうにゅうちゃんポスター
にゅうにゅうちゃんポスター
コピー用紙貼り合わせ Adobe Illustrator 800mm×570mm
 前作のにゅうにゅうちゃんではビットマップの彩色データを貼り付けていた。今回は出来るだけフラットに仕上げることを年頭に置く。いかんせん“これだ!”というコピーが思い浮かばず、ひねりもなにもないフレーズに終わってしまったのが残念。画像とテキストの比率もどっちつかずで推敲不足。
 思い切りのなさは生業でも発揮されるので、せめて趣味の世界くらいは大胆にレイアウトするべきである。

にゅうにゅうちゃんパッケージ
コピー用紙 Adobe Illustrator
作図サイズ 408mm×192mm

 前作のにゅうにゅうちゃんもテトラパック仕様で
あったが、ケント紙から普通のコピー用紙に変更。
 「fg」という模型投稿サイトで目にした
ラミネート技法を用い、表面だけラミネート
したものを折り曲げて作る。
 強度は充分で光沢効果も得られる。
今後のパッケージ製作にも使える有用なテク。
コンビニコピーとラミネートのコストはカップ麺より高くつくが、
卓上に並べるとディスプレイにもなるのでリーズナブルであろう。まずいカップ麺すするより自己満足でお腹いっぱいになれるのだから心の健康にもいい。


半種ちゃんポスター
半種ちゃんポスター
コピー用紙貼り合わせ Adobe Illustrator / PhotoShop 800mm×570mm
 半種ちゃん関係すべてのディスプレイで使用した完成前の原型に鉛筆で瞳入れた画像データ。完成後もディスプレイモデル着色した後もこれ以上の表情を作る事ができなかった。色合いやボケ具合といい、偶然が生みだしたレンズ内だけのフィギュアである。
 コピーはもう一発で決まり。中年オヤジとダジャレはどこまでも一心同体。

半種ちゃんパッケージ
コピー用紙・白ボール紙 Adobe Illustrator / PhotoShop 241mm×210mm
 白ボールで筒を作り、ラミネートしたコピー用紙を巻いて
完成。開封はプルトップでなくササミの缶詰をそのまま栓に
したオマケ仕様。当初はウズラの卵缶を栓にする予定だった
が、必要サイズのウズラ缶がなかったので入手しやすいササ
ミ缶に変更。
 売れ残った分はチャーハンやサラダに使ってちゃんとい…
…いただいているのであった。まだ使い切ってないのがなん
ともはやである。コストはカップ麺より高くつくが以下同文。
パーツをコンパクトに収納できてお気に入りの仕様。
 作品毎のバリエーションを考えると楽しいが、カニ娘やキ
ャビア娘はコスト的に作る事はないであろう。

インスト
組立説明書
コピー用紙 Adobe Illustratorr / PhotoShop 297mm×210mm
 作るのはとても簡単。ただし卵と羽の2点支持では転倒がもれなく付いてくる。卵固定用の補助スタンドが必須。あと1パーツの気配りが足りない。作品は作者の性向を何気に物語る。


プライスカード
プライスカード
コピー用紙+のりパネ Adobe Illustrator / PhotoShop 800mm×570mm
 単純にポスターを切り貼りしたような組み方になってちと後悔。


 オールオリジナルと成人ブースでの出展がこれまでと大きく変わってもディスプレイに関しては従来通りの作法。離れ小島な分制限が小さいのだから、もっと扇情的なビジュアルでもよかったと思う。ギラギラした衝動がシオシオな中年になっちまったもんだ。
 思いのたけを存分にぶつけられる場所でそれがないのは、思いのたけが低いからに他ならない。ワンフェスをどれだけ楽しめるかは作る熱量がすべて。衝動にリミッターは要らない。この夏の体験としてこれだけは学習しておこう。(2011.8.2記)