最初は藤本窯(2000〜2004)という立体サークルの売り子・宣伝担当としてワンフェスへ参加。同人誌即売会とは違った衝撃にやられて自分も出展したくなったのがそもそもの始まり。遊星爆弾ランプ(2003)の作成でワンフェス参加もガレキ活動も終わる予定だった。(故に遊星ランプまでは藤本窯での出展)ド素人がアマチュアになるだけでも自分の人生では波瀾万丈。未来は紆余曲折に満ちている。